Jun.12 第21回定期総会・懇親会のご報告

[ 定期総会 ]

2015年6月12日(金)、日本毛織株式会社本社ビルにおきまして、大阪日豪協会第21回定期総会が富田会長の議事進行により開催されました。

議案は以下の通りでした。

1.報告

 (1) 2014年度事業報告

 (2) 2014年度決算報告

 (3) 2014年度監査報告

2.議案

 (1) 2015年度事業計画の件

 (2) 2015年度収支予算の件

 (3) 2015年度/2016年度役員改選の件

以上の報告・議案説明のあと採決に入り、全報告・議案ともに満場一致で承認・可決されました。

来賓としては、ブルース・ミラー駐日オーストラリア大使、キャサリン・テイラー駐大阪オーストラリア総領事に出席していただき、大変盛り上がりのある定期総会となりました。

[ ブルース・ミラー大使を囲む懇談会 ]

定期総会に引き続き、同会場にて「ブルース・ミラー大使を囲む懇談会」が富田会長の進行により開催されました。

大使のご挨拶のあと、参加者から質問が出され、大使がお答えいただくという形式で行われ、参加者の方々は熱心に大使のお話に聞き入っていました。参加者から、大使がなぜ日本の関西学院大学に留学されたのか、日豪の教育の在り方について、日豪経済連携協定締結時の苦労話、日豪和牛の違い、シドニーの物価高などについての質問が出され、ユーモアを交えながらも熱心に大使がお答えになりました。日頃は一方的に大使からのお話を聞くという形式が多い中、今回は大使と参加者が対話をするという新しい企画で、大変貴重な時間を過ごすことができました。

[ 懇親会 ]

「ブルース・ミラー大使を囲む懇談会」に引き続き、会場を移して懇親会が盛大に行われました。ブルース・ミラー大使とキャサリン・テイラー総領事も出席していただきました。

富田会長の挨拶に始まり、キャサリン・テイラー総領事の乾杯で会がスタートしました。

会の途中、アトラクションとして、中学2年生でありながら、数々の大会において実績を収めている仲井美絃さんのヴァイオリン演奏とそれに合わせて同じく中学2年生の宇野遥香さんのピアノ伴奏があり、参加者はすばらしい音色に聞き入っていました。

会は盛り上がりをみせる中、池田副会長の中締めの挨拶のあと、終了しました。